安全性試験・有効性試験

About safety test

試験受託(ビオックス)事業へ戻る

安全性試験・有効性試験とは

安全性試験とは、原料や製品がヒト(環境)に対して与える影響を検証するための試験

安全性試験

種別 試験種
医薬部外品(添加剤) 急性毒性試験、遺伝毒性試験、刺激性試験、感作性試験、パッチテスト、※光関係
食品(トクホ) 急性毒性試験、反復毒性試験、遺伝毒性試験、ヒト試験(過剰摂取、長期摂取)
化学品(SDS) 急性毒性試験、遺伝毒性試験、刺激性試験、感作性試験、環境毒性試験

有効性試験とは、原料や製品中の成分の有効性を評価・確認するための試験

有効性試験

種別 試験種
皮膚/肌 (アンチエイジング、美白、アレルギー、など) コラーゲン・ヒアルロン酸産生試験、細胞賦活試験、皮膚保湿試験、抗シワ試験、美白試験、アレルギー反応炎症抑制試験、など
毛髪 アルカリフォスファターゼ(ALP)活性試験、毛乳頭細胞賦活試験、育毛試験、毛髪水分量測定試験、毛髪引張り強度試験、など

当社の強み

弊社では、国内外の複数の試験施設と提携することで、化粧品だけでなく食品、化学品、農薬、医薬品など各分野での様々な試験に対応可能です(スクリーニング試験や各種申請用試験)。

また、各種代替法試験からヒト試験まで受託することで、ワンストップでサポート致します。加えて、複数施設との提携によりお客様の希望納期や費用面などのご要望についても調整が可能です。

お問い合わせから受託までの流れ

1.お客様とのお打ち合わせ

まずはお気軽に試験内容をお問い合わせ下さい。

2.試験内容の精査

お問い合わせ頂きました内容について、試験項目(検査項目)、納期などについて精査した後、お客様へ内容の確認をさせて頂きます。

3.試験プランの提示

お見積書をはじめとした試験プランをご提示し、試験内容を確定します。この際、必要に応じて試験施設の関係者も同席して技術的な面でのサポート致します。

4.試験受託・実施

お客様より正式に試験のご依頼を受け、3.で確定した内容に従って試験を実施致します。
必要に応じて試験の進捗状況のご報告などいたします。

5.報告

試験結果の報告および成果物(報告書)の提出。必要に応じて、試験結果の解釈などについてもサポート致します。

試験依頼チャートシート

パッチテスト(or RIPT[アレルギーテスト])を実施したい
(パッチテスト済やアレルギーテスト済と表記したい)

国内市販実績のある成分のみを使用している
(新規成分を含まない)

安全性データを持っている
(代替法試験等で安全品だった)

試験をお受け致しますお問い合わせ
事前に安全性データの取得が必要です
弊社にてご提案させて頂きます1例としてケーススタディ(化粧品Q1)をご参照下さい

関連情報

Related
企業情報

企業情報

「美と健康」を通じて、より多くの人々の、より多くの喜びに貢献したい。岩瀬コスファ株式会社の企業情報をご紹介します。

製品情報

製品情報

化粧品原料や機能性食品・サプリメントの製品情報です。製品のご相談も承っております。

採用情報

採用情報

さまざまな化粧品原料の研究・企画・開発提案型商社として、さらなる発展を目指す当社と共に歩んでいただける人材を求めています。