職種紹介

Occupational Information
職種紹介

化粧品用原料の研究開発や素材のご提案、機能性食品・サプリメントを取り扱う総合商社である岩瀬コスファの広範な事業領域を3区分でご紹介します。
まずは自分自身の適性から仕事を探してください。

営業職

大手化粧品メーカーに企画提案する。

営業職

国内大手化粧品メーカーのほとんどが当社岩瀬コスファのお客さまです。

営業は大手化粧品メーカーの研究者や購買担当者に直接提案を行います。
当社社内の研究者が作った試作品を右手に持ち、試作に至るまでに積み重ねた膨大な研究データを披露し、お客さまが深く頷くプレゼンテーションを行います。
こうして、新しい化粧品を世に送り出す礎をつくるのです。

その後、営業の提案から生まれた新製品が店頭を彩ります。
TVCMや広告も大々的に展開されます。誇らしさを感じながら、また新たな提案を行うのです。

研究開発職

化粧品の試作を繰り返す。

研究開発職

化粧品メーカーが新しい化粧品をつくるためには、新しい化粧品原料が必要になります。
この原料の研究開発を行うのが、研究開発者の仕事です。化粧品メーカーのニーズに応えるために、世界中の素材メーカーからの素材を調達し、分析を行います。

そして新作化粧品の試作を行い、評価・データの収集に力を尽くします。
何十回、何百回と分析・試作・評価を繰り返し、求める素材を創り上げていく。
大手化粧品メーカーの原料研究室的なポジションで、日夜研究に励んでいるのです。

管理部門職

老舗化粧品材料商社の経営を担う。

管理部門職

経理、総務、人事、営業管理、在庫管理。
これらの部門を一括して管理部門職と名付けています。

当社の管理部門の特徴は「小手先でこなすような仕事はない」ということ。
それぞれの部門で担当者がアイデアを出し、業務の改善や、新たな戦略を行っています。
例えば、経理部門では、若手の意見を元に、経理フローの改善がなされました。業務効率化が図れたため、これまで以上に、チェックに時間をさけるようになりました。
営業管理部門では顧客情報や、納品実績、在庫、出荷状況といったデータを解析しました。そこから、お客様のニーズや売上の動向を抽出、営業手法の改善とコストの削減策を見つけました。

人事部門、総務部門でも、社員のアイデアを発端に、組織の改革案が浮上しています。

関連情報

Related
企業情報

企業情報

「美と健康」を通じて、より多くの人々の、より多くの喜びに貢献したい。岩瀬コスファ株式会社の企業情報をご紹介します。

事業紹介

事業紹介

-岩瀬からiwaseへ-
飽くなき探究心でフィールドを拡大する岩瀬コスファ株式会社の事業内容をご紹介します。

製品情報

製品情報

化粧品原料や機能性食品・サプリメントの製品情報です。製品のご相談も承っております。