沿革

Company History
沿革

人と暮らしと社会と、共に歩んで80年。

1931年
岩瀬健次郎、薬品商として独立。化粧品原材料を販売。
1935年
変性エタノールを化粧品業界に発売。
1947年
大阪市中央区道修町の現在地に店舗を新築。
1948年
法人組織に改組、株式会社岩瀬健次郎商店を設立。
1957年
欧米より各種化粧品原料を輸入、販売を開始。
1958年
東京都千代田区に東京営業所を開設。
1974年
岩瀬健次郎、初代近畿化粧品原料協会会長に就任。
1977年
大日本化成株式会社を設立。
1985年
岩瀬コスファ株式会社に社名を変更。
社長に岩瀬健治が就任。
1992年
岩瀬健治、近畿化粧品原料協会会長に就任。
1993年
東京配送センターを茨城県つくば市に移転。
つくば配送センターと改称。
1998年
大阪新本社ビル完成。
上海事務所を開設。
廣州事務所を開設。
1999年
北京事務所を開設。
2002年
ISO9001を取得。
2003年
科絲發国際貿易(上海)有限公司を設立。
東京事務所を現在の東京都中央区日本橋室町に移転。
韓国事務所を開設。
ISO14001を取得。
2005年
科絲發国際貿易(廣州)有限公司を設立。
2009年
パリ事務所を開設。
2010年
科絲發国際貿易(上海)有限公司北京分公司を開設。
2012年
合弁会社 ケミココスファベトナムを設立。
2015年
岩瀬コスファヨーロッパ(パリ)を設立。
社長に岩瀬由典が就任。

関連情報

Related
事業紹介

事業紹介

-岩瀬からiwaseへ-
飽くなき探究心でフィールドを拡大する岩瀬コスファ株式会社の事業内容をご紹介します。

製品情報

製品情報

化粧品原料や機能性食品・サプリメントの製品情報です。製品のご相談も承っております。

採用情報

採用情報

さまざまな化粧品原料の研究・企画・開発提案型商社として、さらなる発展を目指す当社と共に歩んでいただける人材を求めています。