オリジナル化粧品原料

Original Cosmetic Raw Material

化粧品原材料 へ戻る

生体適合粉体板状HAP

製造元 太平化学産業株式会社
INCI name -
化粧品表示名称 -
用途 ファンデーション / サンスクリーン / 口紅 / その他メイクアップ / 洗顔料 / 化粧水・乳液・クリーム / その他スキンケア・ボディケア / シャンプー / その他頭髪化粧品
その他 無機粉体
構造式 -

板状HAPとは

「板状HAP」は、ヒドロキシアパタイトを新たな技術で開発した機能性粉体です。 アパタイト構造を有するリン酸カルシウム化合物の中で、ヒドロキシアパタイト(HAP:Ca10(PO4)6(OH)2)は、歯、骨などの生体硬組織の主成分であり、極めて生体親和性が高いという特性から、人工骨、人工歯根、骨充填剤、歯科用セメントなどの商品や、タンパク質などとの吸着特性を利用したHPLC、バイオテクノロジー分野での商品が市販されています。

板状HAPの特長

  1. HAPは種々の製造法が論文や特許などで報告されており、粒子形態は製造法により異なります。
    代表的な形状としては商品名「HAP-100」の微結晶タイプ、「HAP-200」のイガグリ状結晶タイプや「球状HAP」の球状タイプなどがあり、さまざまな分野で応用されております。
  2. 化粧品分野でも、球状や平均粒子径10μm以下のHAPが高い生体親和性特性や吸着特性などから、基材として用いられてきました。今回、新たに加水分解法により板状ヒドロキシアパタイト(板状HAP)を開発いたしました。
    板状HAPは形状を板状にすると共に、平均粒子径を10μm以上にすることで、HAP自体が有する生体親和性や吸着特性を損なわずに、適度な延展性を有しており、今後の化粧品開発への利用価値を高めております。

板状HAPの製品規格

項目 規格値 試験方法
性状 白色の微細粉末で匂いはない 粧配規試験法適用
[確認試験]
(1)カルシウム塩 適合
(2)リン酸塩 適合
[純度試験]
(1)酸不溶物 1.0%以下
(2)塩化物 0.05%以下
(3)硫酸塩 0.048%以下
(4)炭酸塩 泡立たない
(5)バリウム塩 混濁しない
(6)重金属 20ppm以下
(7)ヒ素 2ppm 以下
乾燥減量 5.0%以下

板状HAPの特性値

項目 標準値
平均粒径(µm) 11〜21
平均粒径(µm) 11〜21
比表面積(m2/g) 20〜60
アスペクト比 2〜40
吸油量(ml/100g) 80〜140
強熱減量 10%以下
pH(10%精製水分散液) 6〜9

板状HAPの拡大画像

電子顕微鏡写真(1,000倍)
電子顕微鏡写真(1,000倍)

電子顕微鏡写真(2,000倍)
電子顕微鏡写真(2,000倍)

著作権について

当ウェブサイトで公開されるテキスト、画像、プログラムなどすべての内容(以下、総称として「コンテンツ」と呼びます)に関する権利は、当社または原著作者に帰属します。
これらのコンテンツを、私的複製など法律によって認められる範囲を超えて使用することはできません。
当社または原著作者の許諾を得ることなく、複製、改変、転載、販売、出版など、著作権法その他法律に触れる行為は禁止されております。
詳しくはご利用規約をご覧ください。

注意事項

より詳しい資料を希望される方は場合は、別途お問い合わせください。当社営業担当よりご案内申し上げます。原料によりましては、書類の取り交わしが必要なものがございます。

化粧品・原料データベース

関連情報

Related
研究開発

研究開発

天然にこだわり厳選した素材をお届けします。形状もお客様のご要望に合わせ、液状、粉末など対応可能です。

化粧品原材料

化粧品原材料

専門スタッフが先進の技術を駆使して、既存化粧品材料の開発・検討を行っています。(酸化チタン、酸化亜鉛分散ペーストの紫外線散乱剤、スクワラン、植物性セラミドなど)

企業情報

企業情報

「美と健康」を通じて、より多くの人々の、より多くの喜びに貢献したい。岩瀬コスファ株式会社の企業情報をご紹介します。